FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意識不明2

本当かどうかは分からない
起こったこと,出来事は事実です。
air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

今日(2014年7月25日)MRIの検査のために病院に行きましした。
検査前に体重を測定でしてもらいました。一応必要なようです。
実質の体重は約57Kgでした。
安心しました。
そしてホッとしました。

それは,東京の病院で意識不明後の意識が戻った時に体重を測ってもらったときは52キロもない状態でした。
これからもっと減るのではないかという恐怖感もあったからです。

仕方ないかもしれませんね。
意識不明の時の食事は,流動食だったようです。(意識がないのでわかりません。)
これでは体重は増えませんね。

そして怖いことに,生命意識すら奪うことになっていると思いました。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
[ 2014/07/25 22:29 ] 生き方 | TB(0) | CM(0)

意識不明

本当かどうかは分からない。
起こったこと,出来事は事実です。
air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

なぜ半年もこのブログを書かないでいたのか。
一番の理由をこれから書こうと思います。
それは病気でした。

去年,12月21日の夜,上野にあるホテルにいました。
22日に鎌倉に行く予定でした。

夕方から,叔父と一緒に飲みました。
その時からです,頭が変です。

上野に行く前のことです。
私の病気「こうがく癌」の術後の観察のために地元の病院に行っていました。
その時,主治医の先生は私の話し方が何か変だったらしく,今までであれば,次の診療は3か月後ぐらいなのに次の1月に来るように指示されたのです。
私が本当に変だったのでしょうね。

私の仕事上でも変だと思われることがあったようです。

それは,授業の時の私が変だったらしい(私はその時は,中学校の教師です。今は元教師)TTを組んでいる教師が言っていたようです。
私が何か変だと・・・・。

その話を校長先生に話したようです。
それで,その話をを聞いた校長先生に呼ばれました。

覚えていないのですが,校長先生と話をしていた時に,私の口がろれつが回らなかったとのことです。
それで校長先先生は,私が変だと思い「家には車で帰るな。送ってもらえ」と言ったようです。(私は覚えていない。)

その次の日に病院に行った時のことが最初に書いた内容です。

そして鎌倉に行くために上野に行き、上野のホテルに泊まることにしていました。

上野で叔父と飲みに行きました。

その後、ホテルに帰る前にキャッシュカードでお金をおろそうとしたのですが,パスワードが思い出せません。
最悪です。本人(私)はしっかりしているつもりでした。(変です。)
本当に変だったんですね。

ホテルに部屋で,ゆっくりしようとしたときに、いきなり大量の吐血が始まり止めることができませんでした。

倒れそうになり,ホテルのフロントに連絡しようとしましたが,その後,異常なくらい頭が痛くなり,そのまま倒れ意識不明になりました。

倒れたのが12月21日の夜。

意識が最初に意識が戻ったのは,1月1日(元旦)の午後。
その後,再び,意識がはっきりしない状態でした。

続きます。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。

[ 2014/07/23 22:50 ] 生き方 | TB(0) | CM(0)

リセット

本当かどうかは分からない
起こったこと,出来事は事実です。

air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

書きたいことがありすぎて逆に書けないでいます。(困ったなあ。)

5月の下旬から車の運転を始めました。

これも病院で眼科の医者の方から「もう眼は大丈夫だから後は勇気だけですよ。」と言われたからです。それでも私自身は,不安でした。

しばらくは勇気がわくこともなくて運転する気になりませんでした。

そういう状態でしたが、車に乗ったほうがいろいろ便利だと思い,5月の終わりごろに車の運転を始めました。
体の状態もだいぶ良くなっていたのですが,最初はとても怖かったのも事実です。

自動車で昼ご飯を食べに行く,買い物にと久ぶりの車での移動でした。本当に久しぶりでしたので楽しくていろいろな場所に行きました。

そうしているときに,6月に入ってからです。
突然なぜか秋田市に行きたいと思うことがあり,その思いに従いました。
そして,秋田市に着いたらまた,ふと古四王神社に行ってみようと思い立ちました。

秋田市にある古四王神社は,秋田県にある唯一の旧国幣神社です。人知では県内では一番格式のある神社です。
この神社には以前の“会”に所属した時を含め(この時の参拝は以前にも書いたように神を救うなどとだいそれたことを行った時です。)何度も参拝させていただいています。
ですが,私に響く感覚が今まで一度もありませんでした。

この日はちょっと違っていました。
鳥居をくぐり石の階段を拝殿まで登っていきました。
上手に表現できませんが,なんとなく明るさを感じ,すがすがしい気分にさせられました。
拝殿は開いていました。開いていたのは初めてです。
参拝させていただきました。
“認める。これからだぞ”という声。
そして暖かいものに包まれている感覚になりました。

今までのことがリセットされ,これからが本当のスタート。
そんな感覚でした。

再び,いろいろ活動していこうと思っています。
もちろん,以前のことでも書いていく予定です。


起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。


[ 2014/07/18 15:44 ] チャネリング | TB(0) | CM(0)

気分はゼロ

本当かどうかは分からない
起こったこと,出来事は事実です。
air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

今の気分は,ゼロ,0です。
今,家に私一人だけになりました。

昨年から,いろいろありました。
去年の12月に病気で入院。(これはすごいことでした。)
そして今年の4月に仕事をやめました。(病気のことも原因ですが,病気になる前から決めていたことでしたけどね。どういう事かはいずれ書かせていただきます。)

そして,今,何かすべてがゼロになった気分です。

でも逆にこれからがスタートのような気分になっています。

それが“久しぶりです。久しぶりでした。”で書いた内容です。

以前に書いた“近所の神社”にお参りしました
それは,秋田神社にお参りした後、原点に返ろうと考えたからです。
近所の神社,私が○○した御社,その敷地にあるお稲荷様お参りしました。
ここでは歓迎されました。その感覚がありました。

そして
前の書いた秋田神社は城跡の公園にありました。
同じのように地元の城跡の公園にある神社にもお参りさせていただきました。
ここでは何も私に響く反応は全くありませんでした。

これからが私の本当の私の進む道だと思っています。


起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。


[ 2014/07/09 23:17 ] 神社 | TB(0) | CM(0)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。