FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真理=神理⑪

本当かどうかは分からない
起こったこと,出来事は事実です。
air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

前回の続きです。
次にあの会の掲示板に載せた内容です。

今日,昼飯を食べながらスマホでこの掲示板を見て驚きました。2度とこの掲示板に投稿するつもりがなかったにも関わらず,4日前,1日午後10時半ごろ私が投稿しているからです。目を疑いました。

なぜ投稿したのか。
多分,このときかなり酔っていたこと,私の投稿直前の掲示板の内容を見てだと思います。
投稿の内容が酔っていたせいでしょう。内容が足りません。私の投稿に管理人のコメントもあります。載せてしまった以上内容に責任があります。
改めてコメントに対してもきっちり書かせてもらいます。

<政宗さん、貴方は教職員で年収が1000万円前後は有りますね。>
<公務員の中でも高給を支給されている貴方>
残念ながら私には1000万前後は有りませんでしたね。東京都のように潤っている都道府県では有りえるかもしれません。
公務員の中でも高給を支給されている貴方これは私でも知りませんでした。公務員といってもかなりの種類があるのに,何故あなたにわかるのでしょう。この2つの証拠が有るのであれば,提示してください。一方的に決めつけないでください。

<政宗さんが手術後の再発が進んでいて、何回ものお諭しを受けて落ち着きましたが、貴方が会に支払ったのは、勉強会の参加費の“喜捨”だけだったでしょう。
この期間に幾ら支払ってくれましたか?>
嘘はいけません。再発が進んでと書いてありますが私は再発もしてないし,進んでもいませんでした。それに,手術後,勉強会に参加するまでも回復はしていたのです。
多少良くなったような気分や感覚にはなったことはありましたがお諭しで落ち着いたという理由の客観的根拠はないでしょう。
勉強会でのお諭しですが,主な目的は,お諭の練習,実習会だったのでは有りませんか?
当然この実習も含めての参加費ではなかったのですか?
救うためのお諭しがメインではなかったはず。
尚,勉強会のお諭の時は,私は,お諭しを受けるより鏡役として救う側の役割をしていることが多かったはず。だとすれば私にも支払っても良いのではありませんか?
私が一方的に悪者になるように書いていますね。

“情けない”
<こんなに安い金額で、開運を受けてくれる所が有ります?>
<この安い金額でのサービス提供を、何をもって批判するのですか?>
お金をいただくことが情けないと言っているのではないのです。
癌が良くなったなど,救われたと思い,感謝があれば,お金のある人であれば,100万でも1000万でもいくらでも払う人がいるでしょう。
金額が高い,安いも関係ありません。

情けないと思うのは,最初にお金があることです。
金額決めてお諭しの回数を決めてお諭しをしようとしている。もう行っているのかもしれませんね。
これは,もう商売ですよね。このことが
“情けない”
なのです。

もっと,言いたいことがありますが,終わります。

※マサムネの名前でブログを書いています。
この内容が削除されても私のブログには載せておきます。
ヤフーからこの掲示板を検索していくとすると私のブログも簡単に見つかります。

これに対してのコメントがありました。


(管理人) ・・
政宗さん、再発の件は貴方が初級者勉強会に参加した最初の写真の顔と、終了の会の写真の顔を見たら一目瞭然でしょう。
勉強会の中でも顔の火照りや辛い事を言っていますね。
これは全てDVDに記録して配布しているのですから、御覧になって下さい。

お諭しの中でも、大勢の恨みの霊が次々に出てきましたね。

鏡役を始めて暫く経ったときに、もう霊を制御できると自惚れて、直後に制御が効かなくなって酷い目に遭いましたね。
総てを忘れてしまいましたか?
DVDに記録されていますから、改めて見たらいかがですか?

『真理=神理』の研究会は、何処からも資金が入らない独立した団体ですよ。
設備も必要だし、職員もいますから、その人達の生活を支えなくてはなりませんね。
だから、指導してお金をいただくのは当然な事ですよ。

後から幾らと言うのでは、困っている人の足元を見る事になりますから、依頼者は不安でしょう?
だから、明朗な表示をしているのですから、貴方の批判は的外れですよ。

不幸で苦しむ人は、過去世に積んだカルマ(他人から恨まれる事)が原因になっていますから、それを解消してあげるのには、無料でして上げるとカルマの付け替えが起きるのです。

教員の給与が一般公務員よりも高いのは、人材を集める為ですよ。
調べれば直ぐに解りますよ。

当会の活躍している会員も、職員も、貴方の年収の4分の1位で頑張っているのですよ。

貴方のブログなど興味は有りませんから、見る気はありません。
貴方も此方など見ないで、浅はかな投稿などしないでくださいな。


だそうです。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。



スポンサーサイト
[ 2016/10/12 00:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirorisu535.blog.fc2.com/tb.php/105-06bb5f0f













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。