FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平将門③

五重塔
羽黒山 五重塔(国宝)

本当かどうかは分からない。
起こったこと,出来事は事実です。

air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

出羽三山神社には何度も参拝してますが,インターネットで調べるまでこの塔の存在は知りませんでした。
わかった時すぐに、この塔に出かけました。

出羽三山神社は,羽黒山にあります。
当然羽黒山神社もあります。
羽黒山には,長い石段があり,以前はこの石段を上ってお参りしていましたようです。
現在は,有料道路もあり,車で行けます。
石段の登頂口近くに,この五重塔があります。

何でこのような国宝がこんなところあるのでしょう。不思議の建物です。
隣の県でいながら知りませんでした。
すごいことに,この塔は将門公が造らせたと言われています。

その通りでした。

この五重塔に行った時,将門公がきました。私に・・・・。
“私が造らせた。“と教えてくれました。

首塚でのお諭しの後,私の投稿の後に
あの会の代表は,こう載せていました。

正宗さん、投稿ありがとう!

た“鏡役”ご苦労様でした。

将門公は、今月の初級者勉強会第4週の初日に出てこられましたよ!
あなた方がお諭しした時に、充分に聞かないで勝手に去ってしまったから、まだまだ許されなくて、大変苦しんで出られましたよ!

“鏡役”の○○を通して、諭して救ってあげました。
その時の様子は、初級者勉強会のDVDに収録されていますが、確か貴方の所には、将門神社のDVDの最後に、勉強会の時のお諭しを付け加えて、初級者勉強会のDVDと別なDVDで同封してありますよ!
どうぞ、確認してみて下さいな


将門公は,苦しんでいたと。
これには,私はすごく違和感がありました。
そして,
五重塔で接触した時,将門公は私に
“あそこには行っていいない。”
と明言しています。
では,誰が行ってんでしょうね。

将門公が“御本体”のとらえ方が違っていました。このことは次書きます。

続く

平将門公に感謝いたします。ありがとうございます。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
[ 2013/06/02 19:57 ] チャネリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirorisu535.blog.fc2.com/tb.php/24-d95024f7













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。