FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

魂のルーツ2

本当かどうかは分からない。
起こったこと,出来事は事実です。

本宮神社
黒又山頂上本宮神社

air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

東北神社参拝3日目黒又山に登ります。
近くに駐車場のようなところはありません。
登り口には,鳥居があり,そのわきに空き地があり,そこに車を止めておきます。
メンバーの一人がトイレに行きたくなり、近くの民家にトイレを借りに行きました。

黒又山は日本のピラミッドといわれているだけあって四角推に近い形です。
山を登っていきます。山全体に杉の木が植えられており,その根が階段のようになっていて登りやすいのです。
たった一人の女性は,前もって山を登るぞと言っておいたのにハイヒールでした。それで遅れてきました。そして一人は録画用のものを車に忘れたと取りに戻り,2度上る羽目になりました。

登山時間そのものは15分ぐらいです。結局最初に頂上を散策したのは私ともう一人の2人です。
頂上には小さな神社があります。その周りを2人で歩いていた時に,それは起きました。
中に入っていいぞと頭に響いた声ありました。
一緒にと歩いていたO君に「入っていいと言われた」と告げて,本宮神社の入口に向かいました。
神社の入口の戸に手をかけ開けるときは,さっき頭に響いた声が本当なのか。ドキドキものでした。

戸は開きました。

この後3度お参りに来ていますが,鍵がかかっていて戸が開いた事がありませんでした。この時だけです開いたのは。
中に入り,中にあったろうそくに火をつけ,お参りします。
その時何とも言えない感覚が起こりました。
とても懐かしい感覚になり,
ここは,私の家,故郷,私はここにいたことがある。
そういう感覚です。

神社から外に出たときは,頂上にもう集まっていました。
外に出たとき,私はみんなに
「ようこそ私の家に」と言っています。
その時のことを唯一の女性が,〝ほんとうに神官が神社から出てくるようだった”と。
この人も霊的な能力があります。
トイレに行って後から来たK君も〝木漏れ日が私のオーラのように見えた”と。

ここにいる御祭神の方は私と因縁,関係があると言っています。

私はこの黒又山が私の魂のルーツだと思っています。
このことを私に伝えたくて,ここのいた方が「苦しい,苦しい」と言ってきたように思えて仕方ありません。

この後3回登っているのですが,その御祭神方がいる感覚が全くありません。
神社の戸も開かないのは当然なのでしょうね。
あの時だけの出来事だったのでしょう。

尚余談ですがK君がトイレを借りたお家からたくさんの栗をいただくといううれしい出来事もありました。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。

スポンサーサイト
[ 2013/08/11 19:40 ] チャネリング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirorisu535.blog.fc2.com/tb.php/34-e11b004c













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。