FC2ブログ
PageTop

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本当かどうかは分からない
起こったこと,出来事は事実です。
air_rank[1]  ← 私の励みになります。クリックお願いします。

今回は,載せる内容は、近況報告のつもりでしたが,
それを邪魔された?

以前書いた私のブログをビールとワインを飲みながら参考にしよと思いながら,書く内容を考えていました。
参考というか過去に書いた内容の改めて確認していました。
そして前々回の内容の

“私はRCサクセションが好きでした。
忌野清志郎ではありません。”

これをみていたときでした。
響いた声があったのです。
突然です。それは,
すごく弱い声,かすかに聞こえるような感じです。
「僕を嫌い。」っと。
はっきり聞こえなかったので,次の声は聴こうと思い。
大急ぎで部屋の中にある音のするものTVをそしてその他をすべて消しました。
そして部屋の中心でかっこつけて胡坐をかき集中しました。
忌野清志郎である強い感覚はほとんどありませんでしたが。
それでもその清志郎のイメージは沸いたのでぶつかりあいです。

どうして以前のほうが好きなのか聞いてきます。
答えは簡単です。
自分の思っている通りの事をストレート表現しているでしょう。
その後はちょっと変わってきているでしょう。

実際,その後の忌野清志郎の歌詞は何か含んでいる、何か隠している。
(彼曰くその通りだです)
逆に質問ですと。なぜ変わってしまったのですか。
明確に答えはありませんでした。

忌野清志郎は本当は“RCセクセション”であり,忌野清志郎でもあったのでしょうね

そのギャップが彼なのでしょうね。

60代に“初期のRCサクセション”のファンの一人のたわごとでした。

起こったこと,与えられたこと総べて受け入れ,神々に感謝いたします。
ありがとうございます。

スポンサーサイト
[ 2016/04/03 01:15 ] 生き方 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirorisu535.blog.fc2.com/tb.php/86-0576b564













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。